1. HOME
  2. センターについて

ABOUT

センターについて

神奈川県障がい者芸術文化活動支援センターについて

障がいのある人が、
身近な地域で芸術文化活動に
触れることができるように、
3つの柱をもとに
さまざまなサポートをします。

  • 障がいのある人の芸術文化活動に関する相談を受け、適切な情報につなぎます
  • 障がいのある人の芸術文化活動を支える人たちのネットワークを構築します

  • 芸術家によるワークショップ等を実施し、障がいのある人が芸術文化活動を体験できる機会をつくります
  • 展示会等を開催し、障がいのある人による芸術文化活動を発表する機会をつくります

  • 障がいのある人の芸術文化活動を支援するコーディネーター育成に取り組みます

パンフレットはこちら

厚生労働省「障害者芸術文化活動支援普及事業」について

障がいのある人が芸術文化を享受し、多様な活動を行なうことができるように、地域における支援体制を全国に展開する事業です。障がいのある人の芸術文化活動の振興を図るとともに、自立と社会参加を促進することをねらいとしています。
「都道府県」、「ブロック」、「全国」という3つの活動エリアを設け、それぞれのエリアに支援センター、広域センター、連携事務局といった支援の拠点を設置しています。
全国のセンターの状況については、こちらをご覧ください。
http://renkei-sgsm.net/